FC2ブログ
酒とキモノを愛する大阪女♪勝手気ままな日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
8月30日は小左衛門の会
2009-09-06 Sun 00:12
可南子の誘いで「小左衛門」を囲む会に行ってきました。

主催は須磨駅前の酒屋さん「丹元商店」
09083009.jpg

会場は神戸市中央区中山手通ロビンビル5F「<なごみ>てんや」
09083010.jpg

初めて伺いましたが、清潔感のある店内で創作料理とお酒がいただけます。
お魚はもちろん、野菜料理が良いですね。
素材の味を生かした料理方法で、今回は日本酒との相性を考えられていたと思います。

この日のラインナップ

特別純米 生原酒 信濃 美山錦
特別純米 おりがらみ 信濃 美山錦
純米6号 生 美濃 端浪錦
山廃純米 火入れ 播州 山田錦
特別純米 生 越中五百万石
純米6割5分 生 播州 山田錦
純米吟醸 火入れ 雄町
純米吟醸 火入れ 美山錦
純米 夏吟 生 信濃 美山錦
純米大吟醸 直汲み 播州 山田錦
09083002.jpg
09083001.jpg
09083003.jpg


小左衛門は、マルマンさんのお酒の会などでよくいただきます。
酒蔵さんが同じテープルになったこともあります。
この日は、造り担当の渡邊さんがいらしてました。
09083008.jpg

あ、この方、もしかして10月1日の日本酒の日にあるイベントで
「日本酒 うさぎ」に来はるんちゃうかしら?
日本酒卍固めのHPに載ってましたねえ。
ちなみに、ワタクシ、10月1日は有休とっております(笑)


小左衛門は、「素直なお酒」ってイメージです。
どこがなのかはわかりませんが(笑)

ただ、なんか頼りないときがあって、それはお酒自体にブレがあるのか
私の体調やらなんやら、飲み手の問題なのか・・・?

「おりがらみ」は爽やかな酸が夏場にピッタリ。
純米生はラベルは超個性的ですが、中身はサラッとクセのないお酒。
09083004.jpg

山廃は、冷で物足りなかったので燗してもらいましたが
温度が高すぎて、トゲトゲした感じになっちゃいました。
夏吟はもうほんとにスッキリで、サラサラ。
特別純米は他のとはちょっと違う感じで、一番しっかりしてたような気がします。

こうやって飲んでみると、食中酒にはぴったりですね。
しかも、この日の料理もお酒にぴったり。
相思相愛って感じです。
09083006.jpg
09083005.jpg
09083007.jpg

あっさりしたお料理と小左衛門。
先日の「焼肉と不老泉」とは対極です。

お土産にいただいた杯とストラップ。
一緒に入ってた布の使い道がわかりません・・・
なんだろ?
09083012.jpg


会のスタートが午後2時で、お店を出たのが午後5時くらいだったかな?
もう1軒ってことで、JR三ノ宮駅西口の下にあるビエントの「あると」へ。
普通の居酒屋さんかな?と思いきや、なんのなんの。
料理は焼き鳥を中心とした居酒屋メニューですが
日本酒が「黒龍」「礒自慢」「飛露喜」「九平次」などなど
おなじみの銘柄が安い!!
結構穴場です。
09083011.jpg


お昼はランチもやってるみたいですよ。
しかも700円台で。

可南子&アンソンと3人で話すのも考えたら久しぶり。
あっという間の半日でした。



スポンサーサイト

別窓 | 酒と旨いもん | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月4日は「なにわフレンチ・ビギン」 | 酒とキモノと楽しい仲間♪ | コルテオ 大阪公演>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 酒とキモノと楽しい仲間♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。