酒とキモノを愛する大阪女♪勝手気ままな日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
第21回吟醸酒を楽しむ会
2009-06-22 Mon 12:35
マルマン主催、ブライトンホテルでの恒例のお酒の会です。

出品蔵 42蔵
一ノ蔵、浦霞、まんさくの花、八海山、朝日山、雅山流、出羽桜、大山
水芭蕉、鳳凰美田、大信州、常きげん、天狗舞、手取川、開運
花垣、小左衛門、四天王、若戒、松の司、喜楽長、大治郎、一博
浪乃音、不老泉、英勲、月の桂、澤屋まつもと、ハクレイ
富翁、玉川、梅乃宿、春鹿、大倉/金鼓、秋鹿、香住鶴、奥播磨
嘉美心、いなば鶴、司牡丹、花の露

参加蔵元 20蔵
出品酒 65酒

毎年のことながら、しんちゃんの実力に感動します。

乾杯酒は齊藤酒造 英勲 純米大吟醸 うすにごり
この日のために瓶詰めした非売品です。

フレッシュで酸味が爽やかです。
英勲といえば、12年連続金賞受賞という快挙を達成したということで
この日は杜氏さんもいらしてました。
1年ぶりにお会いしましたが、お元気そうでなによりです。

09062101.jpg

今年のテーブルは、花垣さんと一博さんの2蔵が担当していただきました。
花垣の南部社長さんと熟成酒の話で盛り上がり
「東京に行く機会があったら是非行って見て下さい」
と紹介された、古酒や熟成酒のあるお店(バー?)酒茶論(シュサロン)。
どんなとこなんでしょうか?
怖いけど(笑)興味しんしんです・・・

一博さんは、今年初めての純米大吟醸を飲ませてもらいました。
不思議と冷えているときより常温になった方が、美味しかったです。
しっかりしてて好きです♪

まずはブライトンホテルの料理長からお寿司の差し入れがありました。

09062103.jpg

<お料理>
オードブル:活鯛のマリネと鮪のタルタル
      ニース風サラダと鴨の燻製
ホタテ貝入りヴェール・マンジェ車海老添え クーリトマト
的鯛のポワレ オリーブオイル風味のバルサミコソース
若鶏の甘酢風味チャイニーズ風
牛フィレ肉のグリル 温野菜添え レフォール風味のソース
シバ漬けと椎茸のプラフ 大紫の香り
お蕎麦
コーヒー

09062105.jpg
09062106.jpg
09062104.jpg
09062102.jpg
09062107.jpg
09062108.jpg

会場の壁際にはずら~~~~っとお酒が並んでいます。
飲食店さんの参加が多いので、色んなお店情報をもらったり
蔵元さんとのおしゃべりがとっても楽しいです。

<印象に残ったお酒>
不老泉 : 純米吟醸 うすにごり
出羽桜 : 大吟醸 2008
大信州 : 純米大吟醸 手いっぱい
小左衛門 : 特別純米 美山錦
嘉楽長 : 純米大吟醸 芸
萩の露 ; 渡舟 無濾過生原酒
そしてこの日の一番は
梅乃宿でした。
純米大吟醸「葛城」と大吟醸「全国新酒鑑評会出品酒」
両方美味しかったです。

09062109.jpg
09062110.jpg
09062112.jpg
09062111.jpg
09062113.jpg

利き酒コーナーは、いつも惨敗ですが
今年はめちゃ難しかったです。
利きすぎるとわからなくなるので、1回飲んだだけで投票。
2問はずしましたが、私としてはよくできたほうです。
参加人数200人近い中でパーフェクトが4人のみ。
その中のお1人にジェンケンでブライトンホテルの宿泊券がプレゼントされてました。

<この日の戦利品>
私もぼんも 梅乃宿 純米吟醸が当たってヤッター♪
で、同じテーブルの女性には浪乃音のかぼすっきりが当たったのですが
リキュールはちょっと苦手と言われたので、ぼんの梅乃宿と交換。
そして私が奪い・・・この2本ゲットです(笑)

090621014.jpg

宴もたけなわの頃
私の体に異変が~~~
ジンマシンというか湿疹が胸からお腹にかけて出てきて
ちょっと龍の模様みたいにまだらに赤くなってきて、ちょっと痒い・・・
いつもはこんなこと無いのになあ~
前日の日焼けの影響かな?
顔もなんだか赤く浮腫んでる感じ。
元々丸いからよくわからないとぼんに言われ、( -o-)/☆ビシ! ~(#ToT)アウ!
残念ながら二次会には行けませんでした。

こんな大きなお酒の会を開くのはタイヘンなことだろうなと思いますが
いつも楽しみにしてますので、是非来年も頑張って開催してください。
マルマンさん、ありがとうございました。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
6月13日は aba'ts奥村さん
2009-06-14 Sun 17:33
久しぶりの京都。
aba'ts奥村さんへ行ってきました。

いつも京阪祇園四条から烏丸松原までタクシーに乗るのですが
昨日の運転手さんによると、新型インフルエンザの影響で修学旅行がキャンセルになり大打撃だそうです。
「もう今月は生活していけまへんわ」

ほんとにね・・・
関西ではなんとなく収束したような感じですが
日本でもまだ広がっているし、世界的にみても収まってはいないですよね。
奥村さんとこも、流石にお客さんが減ったと嘆いてはりました。
早く収まって欲しいですねえ。


なんて話してたら、w( ̄o ̄)w オオー! 豪華な突き出しが出てきました。
ほうれん草の胡麻和え、アキアカリのポテトサラダ、小あじと赤タマネギの酢漬け、
白菜と油揚げの煮びたし、うすいエンドウの卵とじ。
お腹すいてなかったらこれだけでもかなり飲めます(笑)

09061302.jpg

お酒は、山形正宗 夏ノ純米。
花火が綺麗なラベルです。

09061301.jpg

お刺身も綺麗です。

09061305.jpg

醸し人九平次 純米吟醸 「ときの花をかざす」
「咲き誇る花があなたを包み込みますように
 そう願いながら醸しました」
と、ラベルに書いてありました。
華やかに香るワインみたいなお酒で、とってもお洒落。

09061303.jpg

生ハムと夏野菜たっぷりのシーザーサラダ。
パリパリムシャムシャいただきました。
ほんとに最近、美味しいお野菜が食べたくてしょうがないんです。

09061307.jpg

龍神 播州山田錦
これもクセのないスッキいした飲み口で暑い日に冷やして飲みたいお酒です。
09061306.jpg


生レバー。
新鮮な歯ごたえがあるのに、口の中に甘みがフワーッと広がります。
「あまりに美味しそうだったのでハラミも添えちゃいました」
ほんとに綺麗なハラミです。
美味しい~~~!!

09061309.jpg

手取川 あらばしり
私の中では定番です。
そしてフルーティーで、なんとなく私自身が素直になるかんじ。
ということは、私が荒れてる時にはコレを飲ませれば良いってことです。(笑)

09061308.jpg

地鶏の焼き物。
地鶏らしい歯ごたえがあって、噛めば噛むほど味が染み出てきて
生き物を食べてるって感じです。

09061310.jpg

墨廼江 純米吟醸雄町
開栓したばかりなので、ちょっと堅い感じです。
冷蔵庫で置いておいてほしいな。

09061311.jpg


この日は、飲み始めたのも早い時間だったこともあり
生もの中心に、お酒はスッキリ系でまとめ、すごーく爽やかな良い日でした。


(*^v^*)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
新緑の季節に日本酒を楽しむ会 in 空庭
2009-06-14 Sun 12:00
たいへんおそくなりましたが、5月30日のイベントについてアップします。

幹事はマーキーさん、セバスさん、mikaさんと
マック次郎さんの超絶技巧お燗マジックあり。
そして空庭のおかあさんの素朴で新鮮お野菜たっぷりの料理が楽しめる
素敵すぎるイベントです。

その前に。
inugaoさんから教えてもらっていたエンクルさんでの手作りマーケットも丁度この日だし
チラシにはお香や万華鏡、和風ランプなどの手作り教室の案内があって
なになに?「マイ箸袋とシュシュ作り」かあ~~
空庭にはマイ箸・マイ猪口持参だし、丁度いいやん!!
教室の時間も丁度いい時間帯があるし
なんせエンクルさんと空庭さんは目と鼻の先。
ってゆーか、ほとんどお隣やし。
「ラップアラウンドローブ」の純子さんに教えていただきながら
なんとか時間内にマイ箸袋とシュシュを作り終えました。
純子さん、楽しいおしゃべりとご指導、ありがとうございました。
またお会いする機会が色々とありそうですね~
楽しみにしています。

09053021.jpg

とぼけた魚柄の浴衣の生地で作成。
シュシュはキモノの残布です。

先日の手作りマスクに引き続き、手作り熱に火がついて・・・
この話はまた後日。。。


さて、空庭です。
この日は昼ごろから雷やら強風やらでどうやることやらと思ってましたが
直前にピタ!っと止み、なんとかキモノを着ることができました。

09053008.jpg

伊勢木綿です。
お仕立てするときに、七尾の表紙になってたことが判明。
うう・・・モデルさんが着るのと私とじゃえらい違いやがな。

なにはともあれ、楽しい宴会の始まりです。

09053001.jpg
09053012.jpg
09053017.jpg
09053015.jpg

<ウェルカムドリンク>
美丈夫ゆず・ぽんかん(リキュール)

09053016.jpg

すっぱくて、食欲が増します~~~

<乾杯ドリンク>
よなよなエール、ハートランド

前回、私がよなよなも良いけど日本酒を楽しむためのスッキリしたビールが欲しいナ。
なんてポロっと言ったら
今回、マーキーさんが用意してくださったのがハートランド。
良いビールですね。
のど越しがとっても良くて、しかも美味しい。
ありがとうございました。


<お酒のラインナップ>
杉勇 生酛 純米吟醸 18BY 山田錦50%
梅乃宿 生酛 本醸造 (麹)山田錦 (掛)日本晴れ60%
篠峯 生酛 純米原酒 山田錦60%
くじら 純米酒 一火原酒 くじら屋山田60%
旭若松 特別純米酒 (麹)雄町(掛)日本晴65%
さか松 純米吟醸 山田錦50%
南 純米大吟醸無濾過生酒20BY 五百万石40%
鯉川 純米吟醸鉄人うすにごり 20BY 五百万石50%

09053007.jpg
09053020.jpg

<振る舞い酒>
inugaoさん 会津若松「特別純米酒 無濾過」
愛論人さん「秘蔵酒(酒恋倭人)」
あゆみんさん 白鷹「本醸造しぼりたて 生原酒」

これだけのお酒を常温・冷・ぬる燗・熱燗・燗さましなど
いろんな温度で飲み比べました。
お酒によっては燗することで味がぼやけたと思ったら燗さましで甦ったり(笑)
面白い!!
え?え?じゃあもっと温度あげてみて、んで冷まして、また最初から常温のと飲み比べたり
そのつどマック次郎さんは大忙し。
すんません。わがままばっかりで。
でも流石です。楽しかった~!!

マイ箸、マイ猪口持参っていうのも良かったですね。
私は日本酒卍固めのときのグラスを持って行ったんですが
inugaoさんへのプレゼント(ひよこ型の徳利+お猪口)を買ったときに
つい自分へのプレゼントに(信楽の片口+お猪口)も買ってしまって
結局グラスとお猪口2つの計3つに色んなお酒を入れて
「いやぁ~ん、また味が変わった。」→「もう、なに飲んでも美味しい。」
になるまで飲みました。

屋上の空庭まで、おかあさんに案内してもらって色々説明してもらいました。
都会の真ん中のビルの屋上で、たくさんの野菜が育ってました。
その新鮮野菜をたっぷり放り込んだ、ダイナミックで素朴で優しい味のお料理は
なんだか体が元気になる気がしますね。

炒り豆腐、サラダ、カラシ和え、グラタン、柳川、春巻き
09053014.jpg
09053002.jpg
09053003.jpg


この日は千代酒造の堺さんが来てくれてはって、生酛についての説明などしてもらいました。
ミクシィでも堺さんは、「良い日本酒とは」について書いてはって興味深いです。

09053004.jpg


もう大満足です!!
幹事のみなさん、空庭さん、お世話になりました。
是非是非、来年も開催お願いします。


別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| 酒とキモノと楽しい仲間♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。