酒とキモノを愛する大阪女♪勝手気ままな日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
日本酒BARあさくら
2007-01-10 Wed 00:48
朝倉さんがまだお店を出す前に、「いなせや」さんの主催で浪の音でうなぎと日本酒の会をしたときお会いして以来、なじぇか運が無く・・・
ああそうだ。そのあとも大津プリンスでおみかけしたような気がしますが、やっとお店の方にうかがうことができました。

スッキリ綺麗系からお任せで出してもらいました。

07-01-08_20-41.jpg

07-01-08_21-25.jpg

07-01-08_21-38.jpg

07-01-08_22-11.jpg

07-01-08_22-53.jpg

07-01-08_23-20.jpg


お隣に座られた朝倉さんの元同僚(後輩)さん。
色々からんでごめんなさい(⌒▽⌒;)
あなたが注文したおつまみやお酒をいちいち「それなに?」とか横から言っては味見させてもらったりして、なんてあつかましいオバチャンだと思われたことでしょう。
今度一杯奢りますから、見かけたら逃げないでね~~~
(;´▽`A``

スポンサーサイト
別窓 | 酒と旨いもん | コメント:0 | トラックバック:0 |
一之舟入
2007-01-10 Wed 00:38
前々から行ってみたかった「一之舟入」へ、京都のぼんと北海道からのお客様と行って来ました。
高瀬川沿いにあります。
2階のお座敷だったし夜で何も見えなかったけど、1階の掘りごたつのお部屋で昼間だったら高瀬川が見えるそうです。
あーーでも、川の向こうを通る人からもこっちが見えるか・・・(笑)

前菜はエビと鯛の老酒漬けと、ホッケ貝とクラゲのカクテル。

20070110001415.jpg


紹興酒の5年モノ。

07-01-08_18-51~00.jpg


フカヒレ!!ほうれん草のクリーム煮みたいなのと合わせてあって、クリーミィでした。

07-01-08_18-51.jpg


大正エビのココナツ風味チリソース。
身がプリプリです。
苦手なココナツもほんとに香ばしい風味だけでチリソースがまろやかになってました。

20070110001333.jpg



京野菜です。
透き通ったスープで煮て、トロミをつけてあります。
お好みでXO醤とお味噌をつけて。(味噌の名前忘れました)

07-01-08_19-18.jpg


ホタテ・黄ニラ・ムール貝の炒め。

20070110001727.jpg


チャーハンとスープ。
チャーハンはご飯が硬すぎず、かといってベッチョリしてないし
噛めば噛むほど味がでるかんじ。
スープの底のほうは茶碗蒸しになってます。
てゆーか、茶碗蒸しのスープかけかな?(笑)

07-01-08_19-49.jpg


デザートはゴマのプリンとアイスクリーム。

07-01-08_20-08.jpg


こうして見るとよく食べたなあ~と思いますが
中華料理とはいえ、アッサリした味付けなので胃にもたれません。
同伴した男性はチャーハンおかわりしたいって言ってました♪

帰るときはお店の人が5人くらい、私たちが見えなくなるまで見送ってくれました。
私たちのお部屋担当の女性(というより女の子)がとっても可愛かったです~~♪

そして「あさくら」さんへ流れます・・・(つづく)

別窓 | 酒と旨いもん | コメント:0 | トラックバック:0 |
娘に着付け
2007-01-07 Sun 18:03
今日は娘の友達の結婚式とかで、キモノを着たいと言い出したので着付けることに。

ところが!!
目覚ましが鳴らず・・・・
平日の設定にしてたのを忘れてて、うっかり寝過ごしました。
前日に用意はしてたものの、美容院の予約まで30分しかない!!
それでも半襟が気に入らなかったので白地にブルーの刺繍入りのを安全ピンでつけて(笑)
全速力で肌着の上から補正して長襦袢着せてキモノ、帯と。
20分くらいかな。
人に着付けるのって加減がわからないから難しいね。
おまけに今日は寒いわ風が強いわで・・・心配だらけ。

07-01-07_16-04.jpg

07-01-07_16-05~00.jpg

07-01-07_16-06.jpg


甥っ子の結婚式のときは親族だったので、改まった感じにしたけど、今日は親族以外にキモノを着る人はいないだろうってことで、キモノはピンクの地にバラ模様の優しい系で、帯は愛子からもらった白地にピンクの・・・なんていうのかな?紐結び?
おめでたい感じ~~~だと思うのですが、いかが?
帯揚げはくすんだ水色地に花びら模様。
帯締めは帯揚げとセットの三分金の水色。
羽織は、ついこのあいだオークションで購入した紋付。
(紋は女紋として母が付けてた下がり藤だったので飛びつきました)
アンティークだけど小さすぎないし、綺麗!!
蔵出しっぽい臭いがちょっと気になったから3日ほど干しました。
後ろの模様が若々しいので娘が着てもおかしくないかな?
白い花模様がほんのりピンクのぼかしになってます。

07-01-07_16-07~00.jpg

07-01-07_16-09.jpg

07-01-07_16-10~01.jpg

07-01-07_16-12.jpg


画像は帰ってきてから撮ったわりには着崩れてないんですが
やっぱりおはしょりが長すぎますね。
やり直す時間が無かったので・・・・(言い訳)
娘の方が帯の位置を高くするので、いつもの感覚ではおはしょりが長くなってしまいます。

同じコーデで私が着たらどうなるか・・・
顔がほぼ同じなのであまりかわらないかも。
年齢差23だけど(爆)

別窓 | キモノ | コメント:0 | トラックバック:0 |
Abats 奥村
2007-01-07 Sun 02:42
まずはビールのあと、お刺身の盛り合わせです。
昨日から市場が開いて、生きのいいのが入ったそうです。
色々ちょっとづつ盛り合わせてもらいました。
そうするとやっぱりお酒でしょーー♪

07-01-05_19-01.jpg

07-01-05_19-08.jpg


次はホルモンの盛り合わせ。
もうプルプルで全く臭みが無く、日本酒とよく合いました。
「Abatsはフランス語で内臓の意味。
元来内臓というのは一番美味しい部分です。」
と、お店のチラシに書いてありました。

07-01-05_19-20.jpg

07-01-05_19-23.jpg


さて、次は焼き物。
一番手前のは「リードブフ」
「リードボー」は子供。「リードブフ」は大人。
太牛蒡は唐揚にしてもらいました。

20070107003836.jpg

07-01-05_19-27.jpg


さて、次々とお酒が出てまいります。
この頃から急にピッチが上がってきました~~

07-01-05_19-49.jpg

07-01-05_20-09.jpg

07-01-05_20-21.jpg

07-01-05_20-47.jpg


マスター秘蔵のお酒や
なにやら新聞紙に包まれたお酒なども(笑)

07-01-05_20-49.jpg


この甘鯛、生のところを見せてもらって「頭のほうにしますか?尻尾のほうにしますか?」って聞かれましたけど、思わず見とれるくらい綺麗なピンク色でした。
予めちょっと塩をしてたそうですが、お酒をスプレーして焼いてもらいました。

07-01-05_21-11.jpg


この九平次はおかわりしました。
もしかしたら2回おかわりしたかも。
よく覚えてない・・・・

20070107013217.jpg


甘鯛のウロコの唐揚です。
マスターがオマケしてくれました。

場所は松原通烏丸東入南側。
「あまから手帖」に掲載されています。
雰囲気もマスターも女性スタッフも感じが良いしお気に入りのお店になりました。
ご馳走様でした!!

別窓 | 酒と旨いもん | コメント:0 | トラックバック:1 |
| 酒とキモノと楽しい仲間♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。