酒とキモノを愛する大阪女♪勝手気ままな日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
白の兵児帯
2009-08-18 Tue 23:26
白の兵児帯

8月16日(日曜日)
須磨の友達宅で持ち寄りパーティ♪

この日の収穫は、アンソン姉のテールスープ。
コトコト何時間も煮込んだスープは本当に美味しかった!!
味付けは塩だけ。
ほんとに体に良いものを飲んでるって感じがした。
これを飲んでると、秋口に体の調子が良いのがわかるんだって。
なるほど。
夏ばてにぴったり。
お酒飲んだ後に飲むと、翌日もスッキリ。
絶対作ってみよう。
お肉屋さんに尻尾、頼まないとね。

ご馳走さまでした!!


この日のキモノはmikaさんからいただいた「しじら」。
シャリシャリの着心地で、汗をかいても肌にはりつかず爽快です。
色合いも爽やかスッキリ、赤が入ってるので可愛い感じ。

帯は前の日に、白のラッセルレースの兵児帯にしようと決めてたんですが
ど~~~~もね・・・・
09081601.jpg
09081602.jpg

「バカボン」ぽい(笑)

まあ、体型の問題も大きいのですが
可愛さより何より、やっぱりバカボンぽい。
帯自体はとっても可愛いのに。
09081609.jpg

アップ!!(笑)
ヒラヒラじゃなく、裏打ち布のしっかりした
兵児帯というより半幅。
イメージ的にはイケてるんだけど。。。


そこで、やっぱりヘビロテのミンサー

09081603.jpg
09081604.jpg

やっぱイイよね~~~
もうミンサー大好き。
すんなり「コレでしょー!!」って感じ。
特にこの色は、本当にキモノを選ばず素直ないい子です。

帯止めは自作の箸置きに金具をつけたもの。
09081608.jpg

浴衣や薄物、この時期に着ないともう来年までおやすみなさいのキモノがあるのに
もう夏が終わってしまう~~~~

スポンサーサイト
別窓 | キモノ | コメント:0 | トラックバック:0 |
5月2日は虫干しの会
2009-05-03 Sun 13:28
風薫る5月・・・・てゆーか、暑いしっ!!
それでも全員キモノです。ええ、もちろんキモノですとも。

だって、年に2回の苔香居の虫干しの会で
しかも晴天ですから、ココは絶対キモノでしょーーー

お誘い頂いたヨウダさん、mikaさん、inugaoさんと桂で待ち合わせ。
みなさん、爽やかコーデです。
ヨウダさんもmikaさんも半襟はレース♪
涼しげでイイですね。

09050228.jpg

私は、着古したがゆえにエエ具合に体に馴染む大島です。
新品は気持ちいいですが、なんかパリっとし過ぎて体に沿わないし
なんとなく暑苦しい感じもするんですよね。

ホントに昔の人がしたかどうかわからないけど
紬は何度か寝巻きにしたらええらしいって・・・
でもわかる気もする。
実行はしないけど(笑)


さてさて(⌒ ⌒;
苔香居は、400年の歴史を誇る山口家の先々代が名づけた庵名です。
長い歴史の中で大切に残されてきた着物や道具を年に2回、虫干しを兼ねて公開されてます。

09050201.jpg

長屋の玄関をくぐって中へ。

09050203.jpg

籠が吊るしてありました。
ちっちゃ!!
絶対乗れないわ(笑)
担ぐ人にも申し訳ないし。。。

09050204.jpg

まずはお蕎麦を頂きました。
ご主人が打たれた10割蕎麦と、地元で取れた筍を使った筍ご飯。
どちらも香ばしくて、美味しく頂きました。

09050205.jpg

素晴らしい衣装の数々・・・・

09050221.jpg
09050208.jpg
09050207.jpg
09050206.jpg
09050213.jpg
09050209.jpg
09050222.jpg
09050223.jpg

このマーブル模様は染めではなく織でした。
どうやったらこんな模様を織で???
専門家らしき人がおいでで、じっくり見てらっしゃいました。

09050220.jpg
09050218.jpg
09050214.jpg

新緑が目にまぶしいお庭を眺めながら、お茶室でゆっくりさせていただきました。
お抹茶と杜若のおまんじゅう。

09050217.jpg

別にもうひとつお茶室があって、お茶会も開催されていて
素敵な着物姿の方が行き交って、目の保養ができました。
特に、私よりもう少しだけ上の年代の方達の装いが素敵でした。
お茶の席ということもあると思うんだけど、侘び寂びの世界ですねえ。


苔香居をあとにして、ぶらぶら上桂まで歩いてると
パンの焼けるエエ匂いが~~~
住宅街にある小さなパン屋さん「ぱんくま」さんでお買い物をして
上桂から四条烏丸へ。
COCON烏丸でお茶のはずが・・・あれ?(⌒▽⌒;;;;;

09050225.jpg

だって喉が渇いたので(笑)
エエ感じに喉が潤ったところで、外はまた暑いので汗がドーーーッ

inugaoさんの同級生が個展をされているというので花椿ビルヂングへ。
「kohaの世界展」

09050226.jpg
09050227.jpg

あれ?このテキスタイル知ってる~~~

09050231.jpg

と思ったら、ここの2階でお店をしてはる方で、娘と何度か伺ってました。
前回、迷いに迷った生地を購入。ブラウスになる予定です。
この連休中には絶対!!

そしてもう一つ、今日のお買い物。

09050232.jpg

1階のアクセサリー雑貨のお店で、コレ。
帯締めを通して帯留めにしたり、皮ひもやチェーンを通してネックレスにしたりできます。
みんなの帯に当ててみたら、帯を選ばず合うんです!!
もう一目ぼれ。
衝動買いですが、きっと間違いないです♪

で、ここで見たことある酒器だなーっと思ってたら今宵堂さんのでした。

花椿ビルヂングを出て室町通をブラブラ行くと、風呂敷の「唐草屋」さんがあります。
綺麗なお店の中には色んなサイズと素材の風呂敷がいっぱいあって
お店の人が実際に使い方を教えてくれます。
とっても親切で美しい方で、細い首元に巻かれたグリーンの小さな風呂敷が素敵でした。
風呂敷の歴史や模様の意味を説明していただいて
風呂敷ってなんて素晴らしいんだろうと再認識しました。
私も好きで、風呂敷の本は持ってるけど実際にはあまり使ってない・・・
もっと使わないとね。
使い道にあわせて素材や結び方を変えて、いく通りにも使えます。
コントに出てくる泥棒は、なぜみんな唐草模様の風呂敷を持っているのか
知ってますか?
そういうことも教えてもらいました。

また是非ゆっくり伺いたいです。


この日は紫外線も強かったみたいで、日傘はさしてたものの日焼けして真っ赤になりました。
でも、楽しい一日でした!!
お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。


別窓 | キモノ | コメント:3 | トラックバック:0 |
お正月のキモノ
2009-01-07 Wed 22:47
今年はちょっと爽やか系ですかね。
いただきものの紬と八重山ミンサー、アフタヌーンティーの千鳥の箸置の帯留

09010202.jpg

ミンサー大好きです。
扱いやすいし形も決めやすい。

09010203.jpg

娘ちゃんはアンティークの柔らかもん。
帯は愛子からのいただきもんで、やっぱ私より似合うなあ・・・

09010201.jpg

愛子ありがとう!!

09010204.jpg

おまけ。
娘にしてもらったジェルネイル。
ウサギと雪の結晶。

09010207.jpg


別窓 | キモノ | コメント:0 | トラックバック:0 |
クロワッサン:着物の時間2
2008-10-12 Sun 18:24
たいへん読み応えのある1冊です。

200810121.jpg


まだ全部読んでませんが、一人一人の着物に対する思い出や考えがギッシリ詰まってます。
当たり前ですが、ひとそれぞれの物語があり、思いも着方も人それぞれ。

たくさん写真が載ってますが、私が好きなのが阿川佐和子さんのこの写真。

200810122.jpg

遠目からは無地に見える織の着物。
グリーンとピンクが入ってる自分で織られた着物。
スッキリしてるのに優しいニュアンスのある1枚。

うちの母は普段も着物を着ていた人で、着物関係の仕事をしてたので、家には着物がいっぱいありました。
桐の箪笥3棹にギッシリ。
それが家が傾き、次々と着物が無くなり、桐の箪笥も無くなったんだけど、私のピアノだけは最後まで置いておいてくれました。
着物なんて売ってもたいしたお金にならなかったんじゃないかと思うんです。
まだピアノの方が高かったんじゃないかな。
着物1枚1枚に、思い出があっただろうに・・・・

今から思うと本当にもったいない、悔しい思いでいっぱいです。
だから私が買う着物は、どこか母が着てた着物の記憶が反映されてるような気がします。


別窓 | キモノ | コメント:2 | トラックバック:0 |
男浴衣
2007-08-07 Tue 21:28
息子が彼女と花火を観に行くとかで、浴衣を着せて帯を結んだんだけど、本人は兵児帯が簡単で良いからと言って兵児帯希望したんだけど、私は絶対角帯!!と主張。

時間が無いからと、私が「腹巻したら?」というのも聞かずにタンクトップと旦那から借りたステテコはいて。
細いから腹巻かサラシを巻いたほうがシワもよらずに格好良いのになあ。

07-08-04_18-30.jpg

07-08-04_18-32.jpg


ね?絶対、角帯のほうが良いよね?
後姿も写真撮れば良かったなあ。
貝の口で、兵児帯よりずっと大人っぽくて良いのよねえ~~~

この2本の角帯はうちの母が持ってたもので、つまりは父のものなんだろうけど、新品で箱に入ってました。

07-08-05_03-03.jpg


帰ってきた息子は帯が解けることも無く(笑)
「浴衣男子は他にもおったか?」と聞くと
「なんか・・・みんな兵児帯で結んでる位置がもっと高かった」そうな。
「そんなん、バカボンやん」

やっぱり帯は前がお腹の下、後ろがお尻の上に結び目がくるようにすると格好良いですよねえ。

いいなあ~~!!男キモノ!!

別窓 | キモノ | コメント:0 | トラックバック:3 |
| 酒とキモノと楽しい仲間♪ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。